ブログトップ

softworld

新型iPad Pro(iPad Pro 3仮称)は現行iPadモデルより大きな進化を遂げるようで、iPhone Xで搭載しているFace ID顔認証機能、TrueDepthカメラシステム、USB-C経由で4K HDRの 外部ディスプレイ出力などの最新機能を採用する見込み。
ディスプレイに関しては、新型iPad ProではAMOLED(有機ELディスプレイの一種)ディスプレイか、ベゼルレスディスプレイを採用し、今までのiPadシリーズモデルと変わり、フォームファクタデザインやユーザー操作も一新されると伝えている。
更に、新型iPad2018モデルではAnimoji(アニモジ)も使える。また、2018年に発表される新型iPad Proはホームボタン廃止となる。
ハードウェアに関しては、新型iPad Pro(iPad Pro 3)ではFace ID、A12Xプロセッサ、A12チップ、iOS12.1を導入し、処理速度は12.9インチiPad Proと11インチiPad Proより更に速くなる。更に、ランドスケープ(横置き)モードに対応したFace IDを採用し、Lightningに代えてUSB-Cポートを搭載、様々なオプション機器と接続できる磁気コネクタ、新型Apple Pencilのサポートなど、様々な情報が報じられている。
また、最新情報によると、新型Apple Pencilも準備中で、2018 iPad Pro3とともに登場する見通し。
新型iPad Pro(iPad Pro3)バッテリー持ち時間に関しては、満充電1回で12時間連続使用できるようになる見込み。
更に、2018年のiPad Proの寸法も判明され247.6×178.5×5.9mmになり、イヤホンジャックが取り払われるとも言われている。
項目/機種
11インチ新型iPad Pro(2018)
12.9インチ新型iPad Pro(2018)

発表日

日本時間10月30日

日本時間10月30日

発売日

2018年11月7日発売

2018年11月7日発売

ディスプレイ

IPSテクノロジー搭載11インチ、ホームボタンが廃止されるLiquid Retinaディスプレイを搭載

IPSテクノロジー搭載12.9インチ、ホームボタンが廃止されるLiquid Retinaディスプレイを搭載

解像度

2,388 × 1,668ピクセル解像度、264ppi

2,732 × 2,048ピクセル解像度、264ppi

本体サイズ

12.9インチ(280.6×214.9 × 5.9mm)

11インチ(247.6×178.5×5.9mm)

重さ

重量(Wi-Fi):468g
重量(Wi-FI + Cellular):468g

重量(Wi-Fi):631g
重量(Wi-Fi + Cellular):633g

顔認証Face ID

縦・横どちらでも画面ロックを解除できる

縦・横どちらでも画面ロックを解除できる

Smart Keyboardに対応

Smart Keyboard Folio

Smart Keyboard Folio

OS

A12X Bionic

A12X Bionic

背面カメラ

12メガピクセルカメラ、5枚構成のレンズ
F/1.8絞り値、最大5倍のデジタルズーム

12メガピクセルカメラ、5枚構成のレンズ
F/1.8絞り値、最大5倍のデジタルズーム

前面カメラ

7メガピクセルの写真、ポートレートライティング
アニ文字とミー文字、ポートレートモード

7メガピクセルの写真、ポートレートライティング
アニ文字とミー文字、ポートレートモード

プロセッサ

組み込み型M12コプロセッサ

組み込み型M12コプロセッサ

メモリ(RAM)

4GB

4GB

ストレージ

64GB / 256GB / 512GB / 1TBモデル

64GB / 256GB / 512GB / 1TBモデル

Lightning端子

廃止

廃止

Apple Pencil

第2世代となる新型Apple Pencilに対応

第2世代となる新型Apple Pencilに対応

充電端子

USB-C

USB-C

SIMカード

nano-SIM(Apple SIMに対応)
eSIM

nano-SIM(Apple SIMに対応)
eSIM

電源アダプタ

18W
高速充電

18W
高速充電

バッテリー容量

29.37Wh
リチャージャブルリチウムポリマーバッテリー

29.37Wh
リチャージャブルリチウムポリマーバッテリー

利用時間

Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間
携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間

Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間
携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間

Bluetooth

Bluetooth 5.0

Bluetooth 5.0

位置情報

GPS、GLONASS、Galileo、QZSS

GPS、GLONASS、Galileo、QZSS

カラーバリエーション

シルバー、スペースグレイ

シルバー、スペースグレイ

価格(税別)

Wi-Fiモデル:64GB89,800円
256GB106,800円
512GB128,800円
1TB172,800円

Wi-Fi+Cellularモデル:64GB106,800円
256GB123,800円
512GB145,800円
1TB189,800円(税別)

Wi-Fiモデル:64GB111,800円
256GB128,800円
512GB150,800円
1TB194,800円

Wi-Fi+Cellularモデル:64GB128,800円
256GB145,800円
512GB167,800円
1TB211,800円

新型iPad Pro(2018)は、ホームボタンが廃止され、その代わりにFace ID(顔認証)を搭載している。更に、狭額縁化により、11インチモデルは旧10.5型モデルと同じ筐体サイズに刷新した。12.9インチモデルは旧モデルから小型化を果たした。

だから、新型iPad Proの価格を気にしない方は、2018年新型iPad Proモデルを購入した方がいい。


[PR]
by snowyyang2013 | 2018-10-31 14:46 | データバックアップ・転送方法まとめ | Comments(0)

YouTubeは汎用性が高く、対応しているジャンルが多く、大勢の方々に愛用されている。更に、Youtubeは360度VR動画、超高精細動画もあり、存分の楽しめる。

しかし、システム障害などで、Youtube閲覧(ようつべ見れない)不具合が時々発生する。だから、以下では、YouTubeエラー・YouTube障害への対策についてご紹介する。

最近、ネットではYouTubeダウンロードサイトに関する質問がたくさんある。「ClipConverter.cc以外、YouTubeダウンロードサイトってあるのか。ClipConverter.ccエラーが発生してYouTube保存できなくなった。何か対処方法がある」「YouTube瞬速ダウンロードサイトについて。YouTubeをダウンロード保存したくて何か良い方法がある。教えてください」「いつも使っているYouTubeダウンロードサイトClipConverter.cc、Offliberty、KeepVidは使えなくなってきた。何か良い対処方法がある。」

上記のようなことで困っている人は多いだろう。ここでは、YouTubeダウンロードサイト、及びYouTubeダウンロード方法をまとめてご紹介する。どっちでも使いやすくて、初心者でもすぐに使いこなせる。それで、いつでもどこでも、オフライン環境下でもお気に入りのYouTube動画を楽しめる。

YouTubeエラー・YouTube障害への対策|YouTubeのような無料動画ダウンロードサイト

YouTubeが日本時間2018年10月17日午前10時前から世界規模でシステム障害か。動画が閲覧できない、読み込みでエラーが発生する等の情報が相次ぐ。これらユーチューブ見れない、ユーチューブ再生できない不具合に対しては、以下では、ユーチューブ代わりになれる動画視聴サイトをまとめてみた。

YouTubeのように無料で見れるサイト①、mgoon

公式サイト:http://www.mgoon.com/en/

評価・レビュー:★★★★★

韓国の人気の動画サイトで、韓国の動画はもちろん、日本のテレビ番組、日本ドラマ、日本映画、日本アニメ、バラエティー番組などといったコンテンツもたくさんアップロードされている。

YouTubeのように無料で見れるサイト②:dailymotion

公式サイト:https://www.dailymotion.com/jp

評価・レビュー:★★★★★

フランスの動画共有サービスで、ユーチューブみたいに、ユーザが画像につけるタグによって動画の検索ができる。性的な動画に関しては YouTube やニコニコ動画より寛容なため、女性の乳房・ヘアヌードなどを露出した動画も登録されていることがある。

YouTubeのように無料で見れるサイト③:mncast

公式サイト:http://www.mncast.com/

評価・レビュー:★★★★

エムアンドキャストとも呼ばれ、韓国語の動画ポータルサイトである。YouTubeから移ってきた投稿者もおり、YouTubeにはない動画が投稿されている。2007年5月に日本語サイトもオープン。

YouTubeのように無料で見れるサイト④:stage6

公式サイト:http://stage6.divx.com/

評価・レビュー:★★★★

ステージシックスとも呼ばれ、2008年2月28日をもってサービスを終了した。動画共有サイトYouTubeなどとほぼ同種のサービスであるが動画の圧縮にDivXといった形式を用いて、配信されている動画を鑑賞するには、専用のプラグイン(DivX Web Player)をPCにインストールすることが必要。

YouTubeのように無料で見れるサイト⑤:PandoraTV

公式サイト:http://www.pandora.tv/

評価・レビュー:★★★★★

パンドラTV(パンドラティーヴィー)とも呼ばれ、韓国の動画サイトである。 2008年4月に英語・中国語・日本語のサポートを開始した。YouTubeと比べると、アップロード容量無制限となって、アップロード形式として、AVI、WMV、MPEG-4、MOV、MPEG-2、ASFに対応している。

YouTubeのように無料で見れるサイト⑥:Veoh

公式サイト:http://www.veoh.com/

評価・レビュー:★★★★

ヴィオ・ヴィデオとも呼ばれる。Veohに動画をアップロードすると「YouTube」、「Google Video」、「MySpace」各サイトへ自動的に動画をアップロードをできる。Veohを利用するには、各サイトのアカウントを作成し、Veoh Proに登録する必要がある。また、全ての動画は無料で視聴できるが、30分以上の動画を再生するには無料会員にならなくてはならない。


[PR]
by snowyyang2013 | 2018-10-30 15:31 | 使い方&エラーへの対処法 | Comments(0)

最近「いつも問題なく再生できるはずのYoutubeは突然、iPhoneで再生出来なくなった」という声が上がる。例えば、iPhoneのSafariやGoogle Chromeブラウザを使ってYouTubeが再生できない話もあれば、YouTubeがiOS 11を搭載したiPhoneで動作しない説もある。YouTubeが見れない原因が様々あるので、ちゃんと原因を確認してから、それに応じて適切な対処法を取れば、YouTubeが見られるようになる。

今回の記事では、誰でもわかりやすくiPhoneでYoutube見れない原因と解決策を詳しく紹介する。

iPhoneYoutubeが見れない原因と対策まとめ

以下の内容は、iPhoneでYoutubeが見れない場合に考えられる原因と対策をご紹介していく。

解決策(一)ネットワーク設定をリセットする

iPhoneが電波の弱いWi-Fiネットワークに接続したり、またはiPhoneがWiFiに接続しているのにインターネットが使えない場合がある。その時、iPhoneでYoutubeが見れないのは当然である。以下は2つの対処法は、ネットワークの問題で起こったiPhone Youtube読み込みエラーを解消する。

方法:iPhone側でWi-Fi をオフにしてからオンにし、再接続する。

方法:iPhoneで「設定」>「一般」>「リセット」から「ネットワーク設定をリセット」をタップして、iPhoneのネットワーク設定をリセットする。リセットを行なった後は、Wi-Fiを再度設定しよう。

解決策(二)Bluetoothをオフにする

SafariやChrome等のブラウザでYouTubeが見れないなら、Bluetoothをオフしただけで問題を解決する時がある。iOS 10以前では、コントロールセンターを開いて、Bluetoothボタンをタップすると、Bluetoothの機能全体のオン/オフを切り替えることができた。iOS 11の場合、Bluetoothをオフにするには、「設定」>「Bluetooth」の順に選択して、「Bluetooth」をオフにする。

解決策(三)YouTubeアプリ/Safariキャッシュを消去する

Safariで見れないにも、YouTubeアプリで見れないにも関わらず、キャッシュのクリアをお試しください。

Youtube見れない状況において絶対できる対策:YouTube動画をダウンロード>>


[PR]
by snowyyang2013 | 2018-10-30 15:18 | 使い方&エラーへの対処法 | Comments(0)