人気ブログランキング |

ブログトップ

softworld

Xperiaシリーズ第3章が幕開け!Xperia XとXperia Z6の違いを分析してみよう

Xperia X/Xperia Z6最新情報


スマートフォン最新情報によると、Xperiaシリーズ第3章が幕開け。ということは、Xperia Z5は最後のZシリーズ、Z6という製品は出てこないと言われている。本当に発表されるか否かはまだ分かっていない。だから、本文はXperia XとXperia Z6(噂)の違いをまとめてご参照ください。


元記事を読む>>


XperiaXシリーズの最新情報はコチラ>> 



Xperia X/Xperia Z6 シリーズのスペック予想













































































 
Xperia Z6(噂)
Xperia X
Xperia X Performance
デザイン
ディスプレイ
5.2インチ、解像度:4096×2160ピクセル
5インチ、解像度:1920×1080ピクセル
5インチ、解像度:1920×1080ピクセル
発表日と発売日
2016年6月に発表、2016年10月~11月に発売
2016年2月に発表、2016年6月~10月に発売
2016年2月に発表、2016年6月~10月に発売
CPU
Qualcomm Snapdragon 820 Octa-coreプロセッサー
Snapdragon 650 64bit
Snapdragon 820 64bit
メモリ
4GB+32GB/64GB+外部メモリカード

3GB+32GB/64GB+外部メモリカード(最大200GB)



3GB+32GB+外部メモリカード(最大200GB)


バッテリー
3750 mAh、高速充電
2620mAh、高速充電
2700mAh、高速充電
カメラ
アウトカメラ:3000万画素;インカメラ:800万画素

アウトカメラ:約2300万画素 1/2.3 F値2.0 先読みハイブリッドAF対応;
インカメラ:約1300万画素



アウトカメラ:約2300万画素 1/2.3 F値2.0 先読みハイブリッドAF対応;
インカメラ:約1300万画素


OS
Android 6.0 Marshmallow
Android 6.0 Marshmallow
Android 6.0 Marshmallow
カラー
ブラック、ブルー、クローム、ゴールド
グリーン、ピンク・イエロー、ホワイト
グラファイトブラック、ホワイト、
ライムゴールド、ローズゴールド
グラファイトブラック、ホワイト、
ライムゴールド、ローズゴールド
サイズ・重量
Z5より大きく、より軽くなるかも
69.4 × 142.7 × 7.9 mm;153g
70.4 × 144.7 × 8.7 mm;164.4g
その他
Dual microSDカードスロット、4G LTE、USB Type-C
Bluetooth 5.0、指紋認証、虹彩認証、
指紋認証機能対応;
Bluetooth 5.0、指紋認証、虹彩認証、
Dual microSDカードスロット、4G LTE、USB Type-C
Bluetooth 5.0、指紋認証、虹彩認証、


 

 

1.Xperia X/Xperia Z6シリーズ違い:ディスプレイ&サイズ


Xperia X: 5インチのフルHDディスプレイ搭載;最新のSnapdragon 820を採用する;
Xperia Z6: 5.2インチの感圧QHDディスプレイ搭載;最新のSnapdragon 820を採用する;
Xperia Z6 mini: 4.0インチ、Snapdragon 620を採用する;
Xperia Z6 Compact: 4.6インチのフルHDディスプレイ搭載;最新のSnapdragon 820を採用する;やや小柄という程度であり、4.6インチというサイズはiPhone6sの4.7インチに近い;【XperiaとiPhoneの違いを分析してみる>>
Xperia Z6 Plus(?Z6 Premium): 5.8インチの感圧QHDディスプレイ、4K解像度対応;最新のSnapdragon 820を採用する;現行機種iPhone6s Plusのディスプレイサイズ(5.5インチ)より少し大きくなる;
Xperia Z6 Ultra: 6.4インチのQHDディスプレイ、4K解像度対応;最新のSnapdragon 820を採用する;


上記に並んだ数字から分析してみれば、Xperia X/Xperia Z6/mini/compact/plus/ultra違いは主に、サイズの大きさとディスプレイの解像度にある。チップはほとんど最新のSnapdragon 820を採用するが、Xperia Z6 MiniのみSocにSnapdragon 620を採用するみたい。その場合、チップ(CPU)重視なら、Xperia Z6 Mini はおすすめできない。


一方、ディスプレイ重視なら、フルHD(Xperia Z6 CompactとXperia X)とQHDディスプレイ(残り3機種)の勝負であるね。フルHD解像度は1920×1080ピクセルで、QHD解像度は2560×1440ピクセルで、4K QHDの場合は3840×2160である。そう言えば、サイズ・画面的にはXperia X/Xperia Z6/mini/compact/plus/ultraどっちが良いのかというと、個人的にはXperia Z6 Ultra>Xperia Z6 Plus>Xperia Z6>Xperia X>Xperia Z6 Compact>Xperia Z6 miniという順位だと思う。(補足:感圧ディスプレイなら、Xperia Z6とXperia Z6 Plusのみ搭載される見込みである。)。だから、気になるポイントはどこにあるのか、考えながら、最適なスマートフォンを選ぶ。


ご参照:
Xperia Z5 Compact:約4.6インチ、HD720×1280ピクセル;
Xperia Z5:約5.2インチ、フルHD1080×1920ピクセル;
Xperia Z5 Premium:約5.5インチ、4K 2160×3840ピクセル;


 



2.Xperia X/Xperia Z6比較:OS &カラーリング


現行モデルXperia Z5シリーズと比べて、Xperia X/Xperia Z6シリーズのスペックが完璧。5モデルが、最新のAndroid 6.0 Marshmallowを搭載することが明らか。Android 6.0 Marshmallowは、ロック画面の改善や教則充電機能、便利になったアプリ一覧などのユーザー体験を向上させる。ちなみにOSは5機種ともAndroid 6.0である。


また、カラーリングに関しては、ブラック、ブルー、クローム、ゴールド、グリーン、ピンク・イエロー、ホワイトという7色が用意されているようである。具体的な情報は、まだ公開されていない。だから、スマホの本体カラーに気になる人は、色選びによって良いスマホを選べる。


ご参照:
Xperia Z5 Compact:ホワイト、グラファイトブラック、イエロー、コーラル;
Xperia Z5:ホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン;
Xperia Z5 Premium:クローム、ブラック、ゴールド


 




3.Xperia X/Xperia Z6比較:カメラ


カメラ性能というと、Xperia Z6はLEDフラッシュ付き3000万画素のメインカメラと800万画素のインカメラを搭載するそうである。そして、モデルXperia Z6 PlusとXperia Z6 Ultraは4Kディスプレイ搭載で、手元で超高解像度の4Kコンテンツが楽しめる。Xperia Xシリーズは、新たに動きを予測するAF「Predictive Auto Fucus」を導入。被写体の動きを予測して、予測した地点にフォーカスを合わせる技術で、これによりAFの高速化を果たしている見込みである。更に、Xperia Xシリーズでは、Xperia Z5と同じ2300万画素&ISO 12800のカメラを搭載する予定である。


また、ソニーは騒音を低減及び画質をもっと良くするには、IMX2xxセンサーを新モデルXperia X/Xperia Z6に搭載されるそうである。この新しいセンサーによって画像を最適化処理しているので、Xperia Z5/Premium/Compactと比較すれば、Xperia X/Xperia Z6/Z6 Plus/compactの方かなり使い勝手が向上している。


ご参照:
Xperia Z5 Compact:23MP(メインカメラ)/5MP(フロントカメラ);
Xperia Z5:23MP(メインカメラ)/5MP(フロントカメラ);
Xperia Z5 Premium:23MP(メインカメラ)/5MP(フロントカメラ)





【オススメ】お気に入る動画をXperia X/Xperia Z6シリーズにダウンロードする方法~


MacX Video Converter Pro ― プロなMac用動画ダウンロードソフトとして、Youtube、FC2動画、ニコニコ動画、Youkuなどの300+動画共有サイトから動画をダウンロードでき、Xperia X/Zシリーズはもちろん、最新のiPhone/iPad/iPodにもサポートしている。だから、このソフトにより、お気に入る動画を手元で楽しむことができる。更に、動画再生、動画変換、スクリーン画面録画、スライドショー作成などの機能もある。



 




4.Xperia X/Xperia Z6比較:バッテリー


Xperia Z5デメリットの一つとして、バッテリーの持ちが今までのXperiaシリーズでは一番悪いと言われる。最新の噂によると、Xperia Z6のバッテリー容量は3750 mAh(?)、Xperia Xシリーズの最上位モデルのXperia X Performanceのバッテリと2700mAhなる見込み。Z6の3750 mAhになれるか否かは発表されていないが、Xperia Z6ではバッテリー時間の増加が明らかになる。ライバルサムスンGalaxy S7の動向、及びソニー最近開発を進めるポストLiイオン電池の存在という二つの原因だと言われる。一方、Xperia Xシリーズはバッテリー充電の最適化技術を採用し、バッテリーの寿命を2倍にする他、バッテリーの劣化速度も最大半分となりそうである。


そして、Type-C USBにも対応する。Xperia Z6シリーズは、より急速な充電と効率的なモバイル体験を実現してくれることが期待される。現行機種Xperia Z5/Z5 Premium/Z5 Compactのバッテリー容量を参考し、 Xperia Z6/mini/compact/plus/ultraのバッテリー容量は、以下のようになる。


ちょっとしたヒント:
Xperia X Performance:2700mAh左右;
Xperia X:2620mAh左右;
Xperia XA:2300mAh左右;
Xperia Z6:3750 mAh左右(Xperia Z5:2900mAh);
Xperia Z6 mini:2930mAh;
Xperia Z6 compact:2700mAh~3750 mAh(Xperia Z5 Compact:2700 mAh);
Xperia Z6 plus:3750 mAh~4000mAh(Xperia Z5 Premium:3430 mAh);
Xperia Z6 ultra:3750 mAh~4000mAh


 




5.Xperia X/Xperia Z6比較:メモリ


Xperia Z5 Compactが2GBであるのに対して、Xperia Z6 Compactは3GBになる可能性が高いと思う。その他、Xperia Z5/Z5 Premiumが3GBで、Xperia X/Xperia Z6/Z6 Plus/Z6 ultraはどうなるのか。海外メディアなどの報道によると、Xperia XシリーズはZ5と同じ3GBのままで、Xperia Z6/Z6 Plus/Z6 ultraが4GBになる見込みで、内部ストレージはどれも32GB/64GBになると言われている。また、Xperia X/Xperia Z6シリーズの外部メモリにも対応しmiscoSD対応で200GBまで対応する。サムスンの次期フラッグシップモデルGalaxy S7シリーズもmiscoSDスロットを復活するので、外部メモリの必要性が見られる。


ご参照:
Xperia Z5 Compact:2GB;32GB
Xperia Z5:3GB;32GB
Xperia Z5 Premium:3GB;32GB


 




6.Xperia X/Xperia Z6モデル発売日予想


ドコモ・au・SoftbankのXperia Z5発売日は2015年10月29日で、Xperia X/Xperia Z6/mini/compact/plus/ultraの発売日も同様、2016年6月~11月になるかもしれない。


ご参照:
Xperia Z5 Compact:2015年11月
Xperia Z5:2015年10月29日
Xperia Z5 Premium:2015年11月下旬


 




7.Xperia X/Xperia Z6価格比較


最も気になるのは本体価格だろう。噂によると、Xperia X/Xperia Z6/mini/compact/plus/ultra価格は、それぞれ550米ドル以上/627ユーロ/?/583ユーロ/672ユーロ/?と伝われている。円にしては、約64000円~96000円位である。サイズの大きさとスペックの高さから推断してみると、Xperia Z6 ultraの価格が一番高く、Xperia Z6 miniの価格が一番低いと思っている。Xperia Z6/mini/compact/plus/ultra価格の詳細に関してはまだ不明だが、2016年秋以降に、各通信キャリアから発売されてから分かる。


ご参照:
Xperia Z5 Compact:84,888円
Xperia Z5(ドコモSO-01H):93,312円
Xperia Z5 Premium(MNP SO-03H):93,312円





【まとめ:Xperia X/Xperia Z6違い】


2016年2月22日~2月25日に発表されることが予想される次期Xperia。皆さんはどちらのサイズに興味があるだろうか。機種変更なら、どっちが一番気になるのか。上述していたXperia X/Xperia Z6/mini/compact/plus/ultra違いを参考しながら、Xperia X/Xperia Z6/mini/compact/plus/ultraどっちが良い、どちらが優れているということが分かるはず。


最先端テクノロジー集結のXperia X Performance/Xperia Z6 Plus/Z6 Ultra、万能型のXperia Z6と軽量小型高性能のXperia XA/Xperia X/Xperia Z6 Compact/Z6 mini。自分の使い方、ライフスタイルに合わせて、選ぶと良いのではないかと思う。発表まであと1ヵ月を切り、いよいよ私もワクワクして来た感じ。Xperia X/Xperia Z6/mini/compact/plus/ultraどっちを買うかは、ひそかに心には既に決めているだろう。あとは正式発表を待って、決めたいと思う。最後まで読んでいただき、ありがとう。参考になったなら、何よりである。


 




Xperia X/Z6シリーズでDVDを楽しめる方法はこちら


まず、このMac DVDコピー無料ソフトをMac PCにダウンロード(.dmgファイル)とインストールしてください。起動したら、右上にある「Help」をクリックして、言語が選択できる。ここでは、「日本語」を選択して、日本語版になってきた。(Windows用もあり、Windowsユーザーはこちら>>


         





1左上側にある「DVD」アイコンをクリックして、DVDディスク/DVDディスクの中身/ISOイメージから読み込んでください。


2DVDにかかっているコピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。このDVDコピーガード解除フリーソフトはDVDをMOV,MP4,M4V,iTunes,Apple TV用に変換できる。ご使用用途に合って、フォーマットを選んでください。例えば、DVDをXperia Z6/Z5/Z4に取り込みたいなら、Xperiaと互換性のあるフォーマットMP4を選んだら、結構!つまり、「Macの通常映像」―「MP4動画へ」―「完了」とクリックする。


3「ブラウザ」をクリックして、出力映像を保存するフォルダを選ぶ。


4「RUN」ボタンをクリックし、DVDをお使いのXperia Z6/Z5/Z4に取り込む。任意の時点で一時停止或いは変換プロセスを停止できる。


元記事を読む>>




あなたにおすすめ記事▼


DVDをXperiaに取り込み、XperiaでDVDを再生する方法!


Youtube動画をXperiaにダウンロード保存する方法のご紹介


Xperiaデバイスで使えるフォーマット(ビデオ&オーディオ)


Xperia Z5とXperia Z4どっちが期待に応えるか?


Xperia Z4 vs Xperia Z3:Xperia Z4に買い替えるべき?


iPhone6s Xperia Z5機種変更ならどっち


by snowyyang2013 | 2016-02-26 19:09 | まとめ | Comments(0)