ブログトップ

softworld

無劣化・超高速でWMVをiTunesに変換して再生する方法

ヤフー知恵袋よりWMVをiTunesに変換する時の問題
WMVってiTunesで開けないんであるか。 WMV動画をiTunesに入れることができるように変換したいが、色々な動画変換ソフトを使ってみても、「コーデックが存在しません」と表示され、 windows media playerなら再生できるが、動画変換ソフト及びムービーメーカーでは再生できない。言い換えれば、iTunesではWMVファイルの動画に対応してい ないということであるか。でも、WMVをiTunesに取り入れ、WMVをiTunesで見たい。安全なお勧めのソフトはあるか。詳細な回答お願い!
WMVをiTunesに変換して、iTunesでWMVを再生したい
ど うしてWMVをiTunesに変換する際、問題が発生するのか。以下のことは主な原因である。WMVはWindows Media Videoの略称で、マイクロソフト社が開発したウインドウズ標準のビデオコーデックである。WMVファイルの動画はWindows Media Playerが標準でサポートしている形式の一つで、iTunesでは対応していない。従って、WMV動画をiTunesに入れて、WMVをiTunes で見たいなら、強力的なMac用WMV iTunes変換ソフトを 利用しなければならない。ここでは、MacでWMVからiTunesへ転送して再生する最適の方法を紹介する。それはプロなWMV iTunes変換ソフトMacX Video Converter Proである。WMVの動画に向け、このWMV iTunes変換ソフトは完璧なソリューションを提供している。それで、直接にWMVをiTunesに取り入れることも凄く簡単となる。
また、このWMV iTunes変換ソフトは320+ビデオと50+音声コーデックを組み込めるので、無劣化でWMV動画をiTunesに対応するファイル形式に 変換することができる。例えば:WMVをMP4、WMVをMOVへの変換など。しかも、マルチコアCPUやインターレース解除などという先進的な機能を備 えており、32×より超高速でWMVをiTunesに取り込め、スムーズにWMVをiTunesで見られる。HD 1080p&720pビデオのエンコード/デコードも最適化させて、内蔵している高品質エンジンを通じて騒音を減らし、元の映像の品質を保てる。この WMV iTunes変換ソフトならではの高速な変換スピードと高い出力品質で、大好評を博している。
WMVをiTunesに取り込め、iTunesでWMVを再生する操作手順
言 語設定:MacX Video Converter Proを起動して、インターフェースの言語を日本語に設定するには右上側の「help」をクリックしてください。4回だけクリックして、 MacでWMVからiTunesへ転送して、iTunesでWMVを再生することができる。
ステップ1:動画ファイルを追加
左上側にある「動画ファイル追加」アイコンをクリックして、手持ちの動画を入力してください。

ステップ2:出力プロファイルを選ぶ
動画をソフトに追加した後に、出力プロファイルの窓口が自動的に出てきた。操作手順は以下の通りである。「Appleデバイス」⇒「iTunes動画へ」⇒「iTunes(H264)/iTunes(MPEG4)」⇒「完了」。

ステップ3:保存先を選択
「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。
ステップ4:変換開始
ソフトの右下側にある「RUN」ボタンをクリックして、WMVをiTunesに変換開始。

小技:Mac でYouTube動画をiTunesに変換, iTunesでYouTube動画を再生したいなら、この素晴らしいMac用動画変換ソフトMacX Video Converter Proもお役に立つ。最新のテクノロジーを搭載したMacX Video Converter ProはプロなYouTubeダウンローダーと言われる。YouTube動画ダウンロードエンジンを使ってYouTube動画をiTunesに変換するこ とは30秒しかない。ネットにつながらなくても手元のポータブルデバイスでYouTube動画を鑑賞可能。

詳細はこちら⇒http://macxdvd.com/blog/excellent-convert-wmv-to-itunes-on-mac.htm
[PR]
by snowyyang2013 | 2014-07-24 07:12 | 動画変換ソフト概要 | Comments(0)